ブログ

7月10日は歴史の岐路に立つ選挙

「憲法を守る政治を取りもどす」ことが今度の選挙の眼目
力合わせ、未来をひらこうではありませんか。
憲法の明文改悪を許せません。自民、公明、おおさか維新への投票は憲法を壊す一票です。

兵庫選挙区 金田峰生(かねだ みねお)  比例は 日本共産党

日本共産党は党をつくって94年(7月15日で満94年)戦前から反戦平和を貫いて来ました。
戦前は弾圧されて多くの党員が権力によって虐殺されました。小林多喜二もその1人です。
日本国憲法はこれらの先人の犠牲、アジア太平洋戦争での約310万人の犠牲、アジア諸国民約2,000万人の犠牲、痛苦の反省によって制定され、二度と政府の行為によって戦争の惨禍が起こることがないように決意した憲法です。アベ総理の情念で憲法を壊させるわけにいきません。

選挙に行きましょう。日本共産党を始め野党の勝利で立憲主義、憲法を守る当たり前の政治を取りもどしましょう。

兵庫選挙区 金田峰生(かねだ みねお)  比例は 日本共産党 に投票してください。

企業、団体献金を受け取らず、憲法違反の政党交付金も制度創設以来1円も受け取っていません。清潔な党の前進に力を貸してください。

選挙最終版

13592366_1745061609096817_2772380926670718898_n

いよいよ、参議院議員通常選挙最終版、選挙情勢が新聞各紙報道しています。歴史的岐路に立つ選挙となりました。安倍暴走政権の存続を許し、独裁政治が日本社会を覆い尽くし、憲法改悪、暗黒社会への歴史逆行となるか、立憲主義、民主主義、平和主義を回復する未来を開くことができるか。
 今朝は、山陽網干駅前で憲法9条を守る赤旗号外を配り、山陽電車で姫路に向かい姫路駅北の宣伝行動に合流しました。
 今週号のしんぶん赤旗日曜版は一日早くできあがって、昨日配達済みです。3面に河野太通老師が登場しています。河野老師がご住職の龍門寺(りょうもんじ)(姫路市網干区浜田)に宣伝紙を届けてきました。

 兵庫選挙区金田峰生候補は龍門寺を訪れています。金田峰生をなんとしても押し上げ、日本共産党の躍進で未来を拓きましょう。

龍門寺住職(元全日本仏教会会長)河野太通老師

姫路市で行われた個人演説会で披露されたメッセージです。

戦争反対でぶれない日本共産党に期待

私は、戦時中純真な軍国少年でしたが、国の崩壊と共に、価値観が一変しました。

「殺すなかれ」という教えを日本国は、憲法第9条で現実のものにして来ました。日本が70年間、戦争で「殺し、殺される」ことがなかったことは素晴らしい世界平和の先進国であったのです。

しかし、安倍首相は昨年9月、多くの学者・宗教者・市民などの反対の声を無視して、安保法制を強行し「戦争する国」に舵をきりました。

お寺でも戦争法廃止の署名に取り組んでいますが、選挙で国民の意思をはっきりと示すことが大切です。戦争反対で決してぶれない日本共産党に期待しています。

アベノミクス?

日本共産党 比例代表候補者 大門みきし氏のフェイスブックから
あまりに腹にはまる説明に納得したので、拝借します。

そもそもアベノミクスとはなんだったのか?中心は異次元緩和といわれる金融政策。海外で有り余っているお金(投機マネー)をわざわざ日本に呼び込み円安、株高をつくりだした。マネーゲームのような金融バブルを作り出した。
円安のおかげで大企業は為替差益で大儲け。株高で大株主(大金持)も大儲け。いっぽう庶民は賃金上がらないのに物価だけ上がって実質賃金さがる。中小企業も売り上げ伸びないのに原材料費だけ上がって円安倒産まで出た⇒結局、アベノミクスは大企業と中小企業、大金持ちと庶民の格差を広げた「二極化政策」だった。
加えて消費税の5⇒8%増税がさらに国民、中小企業を苦しめた。いくら一部の大企業やお金持ちがよくなっても、国民の大多数や中小企業が苦しくなれば、消費が上向くわけない。景気がよくなるわけがない。いまの景気の低迷は他でもない。安倍さんの政治そのものがもたらした不況、「アベノミクス不況」である。安部首相がアベノミクスを問うというなら上等だ。格差を広げ景気を悪くしたアベノミクスストップを突き付け、安倍政権そのものを退陣に追い込もうではありませんか。

そのアベノミクス=海外マネーを呼び込んだ金融バブルも、とうとう崩壊が始まった。イギリスのEU離脱の動きをきっかけに一気に円高、株安に。日本に呼び込んだマネーの逆流が起きている。
どういうことか。イギリスのEU脱退⇒ヨーロッパ経済の不安⇒ユーロが不安⇒いっせいにユーロを売って円を買う⇒急激な円高に⇒日本の輸出大企業の利益が減るだろう⇒株が下がるだろう⇒いっせいに日本株が売られる⇒株価暴落。
アベノミクスで呼び込んだ海外マネーが一気に逆流~金融バブルの崩壊が始まっているのがきのうきょうの事態だ。

いま、2つのことを言わなければならない。
① 大企業の利益減少、株の暴落~またリーマンショックの時のようにリストラ、賃下げ、派遣切りなど、巨額の内部留保あるのに、労働者にしわ寄せなど絶対にするな! 
② もうこういう金融バブル頼み、マネーゲーム経済はやめて、実体経済そのものをしっかり立て直すことで経済をよくする道に踏み出すべき。そのためにも日本共産党は国民のくらし中心の経済に切り替えようと経済の改革の提案(三つの改革)をしている。

参議院選挙戦

13516511_1738704183065893_8294489864624284863_n 歴史的選挙戦が始まりました。公示後最初の土日を迎えます。日本共産党の躍進の流れを奔流にして行きましょう。兵庫選挙区金田峰生候補、比例代表日本共産党の勝利のために全力をあげてがんばります。
 昨日、こんなことがありました。姫路市役所本庁舎1階で声を掛けられ、振り向くと私の市議選前の訪問活動で知り合った方でした。役所に用があって来られたとのこと。
 彼曰く「苦瓜さん、アベノミクスは駄目ですかね?安倍がまた言ってるけど。」
 私「アベノミクスはもともと騙しでしょ。同志社大の先生はアホノミクスと言ってるし。アベコベノミクスと言ってる学者もありますよ。アベノミクスに代わる別の道を提案している日本共産党に投票してくださいね。選挙区は金田峰生さんよ。」
 市役所1階ロビーに期日前投票所が臨時に設けられています。
 彼「選挙はがき持ってきてないけどできるのかな。」
 私「身分証も不要なくらいだからハガキ持ってなくてももちろんOKよ。」
 彼「じゃ、ここで日本共産党と金田さんに投票して帰ります。」
このようなやりとりがありました。
 今日は、金田峰生候補が姫路に入ります。私、候補者カーに乗って道案内です。朝7時から姫路駅前朝立ちからスタート。がんばります。
 写真は23日朝の山陽網干駅前。ハンドマイクが使えませんのでメガホン。

街頭宣伝

13419067_1736622046607440_3812149100871247669_n
ここのところ、フェイスブックにはアップしていますが、ブログ更新ができていません。街頭からの訴えに力を入れています。
この写真は網干区和久、姫路医療生協あぼし診療所前でのスポットです。

Page 2 of 612345...Last »